*

キングダムの函谷関の実際の高さがヤバイ。ってか呉鳳明がヤバイ。

      2015/03/15

 

函谷関

 

キングダム中盤の最大の見せ場【函谷関の戦い】。

実際にあったこの戦い・・・本物の函谷関の高さはどのくらいなのだろう?

調べると、東京のあるものと同じ高さだったので紹介する。

さらに、函谷関を窮地に追い込んだ呉鳳明の井闌車の凄さも紹介しよう。

 

SPONSORED LINK

 

私も大好きな函谷間の戦い。

 

「誰が至強か!」

「誰が至強か!」

「誰が至強か!」

「干明!!」

 

のBGMと共に、張唐のかっこよさ、オルドのしょぼさなど数えきれないほどの印象を残す戦いだ。

もちろん史実にもある本当の戦いである。

 

この戦いが実際にあることを知った時、「函谷関に行きたい!」と思った人も多いはずだ。

実際現在の函谷関の画像を調べると・・・めっちゃ低い(;・∀・)

 

残念ながら1958年に解体され、昔の高さはなくなってい待っている。

その前にも函谷関は、キングダムの時代である春秋戦国時代から約100年後、前漢の時代にもう一度作り直されているようだ。

 

まずは、当時の高さから紹介していこう。

 

 

函谷関の高さ

 

正式な資料は建てなおされた前漢時代のものしか残っていない。

その資料によると、城壁の高さは約66メートル。

 

専門家によると、春秋戦国時代と高さはほぼ同じと予想されているのでこの記事では66メートルとしておこう。

日本はその時弥生時代。こんな家↓に住んでいる時に、中国では66メートルもの建造物を建築できる技術を持っていたのだ。

 

 

キングダム 函谷関4

 

 

さて、66メートルの高さ。想像できるであろうか?

実は、東京の銀座のある建物が函谷関と同じ高さなので紹介しよう。

 

その建造物とは・・・キラリトギンザ

 

 

キングダム 函谷関

 引用 (株)デジタルプラットフォーム

 

駅の目の前なので銀座に寄った時は

 

「これって函谷関と同じ高さなんだぜ!」

 

っと彼女に自慢してあげよう!

そして、これをはしごで登ろうとした、魏兵、韓兵に敬意を送ってほしい。

 

 

呉鳳明の恐ろしさ

 

「呉鳳明なんか実在しないのに何言ってんだ?」

なんて野暮な事は言うなよ?そんな事は百も承知だ。

 

函谷関でその場にいる将全員を驚かした呉鳳明。

それもそのはず。なんせ66メートルもの城壁に橋をかけたのだからな。

何が凄いってそんなでかいものが動くんだもの。まさに傑物の設計力だ。

 

函谷関が66メートルとして井闌車の高さは約50mぐらいであろうか?

 

こちらも先程と同様、どのくらいの高さか想像しづらいと思う。

なので、現在の建造物と比べて井闌車の高さを想像してみよう!!

 

 

三重県の方

三重県の方は、ナガシマスパーランドの【ホワイトサイクロン】のいうジェットコースター想像していただきたい。

 

 

世界最大級の木製ジェットコースター ホワイトサイクロンの高さは約45.4メートル。

 

ホワイトサイクロンの高さの木製の建造物を動かすのが呉鳳明なのだ。

 

 

京都の方

京都の方は東寺五重塔を想像していただきたい。

 

 

キングダム 函谷関3

引用 東寺公式サイト

 

 

東寺五重塔は日本最大の木製建造物で有名だ。その高さは約55m。

 

日本もこれを1000年以上前に作っているのだから大したものだ。

しかし、呉鳳明は違う。彼はこれにギュウギュウに人が乗った状態&超重い石を載せた状態で動かすことに成功させている。

 

 

秋田の方

秋田の方は大館樹海ドームを想像していただきたい。

大館樹海ドームは高さ約52メートル。

 

 

大館樹海ドーム

引用 大館樹海ドームウィキペディア

 

 

こちらもアーチ状の木製建造物では最大。

ドームが動くんだぞ?すごくない??

 

 

最後に

 

本日の記事で、函谷関の高さの凄さ。そして呉鳳明の凄さがわかっていただけただろうか?

 

キングダムの迫力はすごいので、漫画をみるだけでどのくらい凄いのかは想像しやすいと思うが、今ある現実の建造物と重ねてみるとまた凄さが実感できると思う。

 

呉鳳明もあの戦国四君の春申君が食客にしたがってたしな。

楚に連れて帰りたくなるほどの傑物だった・・・にしても50メートル級の木造建造物を動かすというのはとんでもなくヤバイ脳みそをしている。

 

さらにその呉鳳明を著雍で打ち負かした王賁の頭のキレも忘れちゃいけない。

 

どうだい?キングダムがますますおもしろくなってきただろう♪( ̄▽+ ̄*)

たくさん知識を取り入れて、一緒にキングダムを楽しもう♪

 

 

→ ネタバレ注意!キングダム最新話の感想はこちら!

 

 

以上、【キングダムの函谷関の実際の高さがヤバイ。ってか呉鳳明がヤバイ。】の記事でした!

 

 -キングダムその他豆知識

スポンサーリンク
 

  関連記事

キングダムは“音”も面白い!

    魅力的なキャラクターがたくさんいるキングダム。 私は前から気になっていた

キングダムに出てくる莫耶・干将ってほんとにあったの?

キングダムの主人公 信とキャラ被り気味な 楚の項翼がもっている莫耶刀。   それと干将の2

キングダムの論功行賞 爵位って何?飛信隊の取り分が少なくて涙

  キングダムで見ていて気持ちがいい場面の1つ【論功式典】。 そのなかで、よく「爵位を二階

俺が選ぶキングダム超いいシーンBEST5!

  我ら大好きキングダム!その中でも管理人がめっちゃ好きなシーンを5つ上げてみた!! 泣け

春秋戦国時代に武将 李信っていたの?実在した英傑たちを一挙紹介!

  キングダムの舞台である“春秋戦国時代”。 主人公である李信はもちろん漫画に出てくる武将

キングダムについて語らして!

キングダム大好き!!先が気になる!! そんな皆のためにキングダムの基礎知識を私なりに簡単に紹介してい

  Comment

  1. やめてケロ より:

    んなわけねーだろ?w
    中国おきまりのビッグマウス的誇大妄想誇張表現に決まってる。
    中国のスクラップ再生空母遼寧が世界の海を牛耳るというのといっしょ。
    中国武術の達人が世界の総合格闘技に出てこないのといっしょ。
    古代中国が誇れるのは文明国家で唯一カニバリズムを実践していたということくらいだろう。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キングダム ネタバレ 426話【人の本質】の感想

  毎週恒例キングダム感想記事だ!   今回は第426話【人の本質】だぞ。 呂不

キングダム ネタバレ 425話【正しい感情】の感想

毎週木曜恒例キングダム感想記事だ。 今回は425話【正しい感情】の感想記事だぞ。   飛信

キングダム ネタバレ 424話【夢のような国】の感想

    毎週恒例キングダムの感想記事だ! 今回は424話【夢のような国】の感想記

キングダムは“音”も面白い!

    魅力的なキャラクターがたくさんいるキングダム。 私は前から気になっていた

キングダムに出てくる莫耶・干将ってほんとにあったの?

キングダムの主人公 信とキャラ被り気味な 楚の項翼がもっている莫耶刀。   それと干将の2