キングダム・・・ネタバレ

キングダム ネタバレ 403話の感想

投稿日:2014年9月26日 更新日:

SPONSORED LINK

キングダムプライムコレクションBOX1 ~成蟜動乱篇~ [DVD]
毎週木曜恒例、キングダム403話を読んだ感想記事である。

ネタバレガンガンなので、楽しみにしてる人は見ないでくれ。

 

 

 

山陽 著雍を後宮に任す!?

 

太后が宦官を連れて嬴政の前に現れた。

 

『山陽と著雍を後宮に任せろ』

 

この二つの地は、現在秦にとって中華に統べるための軍事最重要地点。後宮勢力などに任せる訳にはいかない。

太后は山陽と著雍を後宮勢力に任せる理由を述べた。

 

 

太后『上層部を三大宮家で固めて金を落とす』

 

 

山陽と著雍は先の戦すぐということもあるが、重要地のため常に取り返そうと他の国が侵略しにくる激しい地。故に金がないのだ。

 

あの一帯の先は後宮勢力の力が強いため、三大宮家に任せれば金が集まり、著雍の築城など容易に進む。故に後宮に任せろとの事だった。

 

確かに、理にかなっている案である。呂不韋の側近である李斯も賛成のようだ。

 

 

太后『山陽の長官は三大宮家も推しているこの男に任す。』

 

 

そう言って太后は宦官の頭巾をとった。そこにいた人物はロウアイであった。

 

 

ロウアイが長官?何故?

 

『誰だこの者は?』

 

嬴政を始めそこにいた文官全員がそう思っていたが、2人だけはこの男を知っていた。

李斯呂不韋である。

しかし、呂不韋が太后を自分と遠ざけるために利用した男。としか知らず、何故ここにいるのか。何故三大宮家から山陽の長官に推されてるのか知る由もない。

 

当のロウアイはというと冷や汗をかきながらオロオロしている様子である。太后の言われるがままのようだ。

 

理由がわからないまま、呂不韋は『三大宮家が推しているなら問題ない。』とロウアイが長官になり、後宮勢力が山陽・著雍を仕切るのに賛同した。もしかしたら思い当たる“ナニか”があったのかもしれない。

結果、呂不韋側・後宮側賛成。エイセイ側反対という単純な多数決で山陽・著雍を後宮勢力が仕切ることに決定し、その場は終わる。

 

その後、エイセイは向に聞いた。

 

『後宮にロウアイという者はいるか?』

 

向は、後宮にロウアイという宦官はいないとの事。

太后が、2年間以上の沈黙を破って、山陽・著雍という要所をとった【今】でてきたのには、必ず理由がある。嬴政は身構えるのであった。

 

嬴政と同じく身構える者がもう1人、李斯である。

李斯はロウアイを、探るべく朱凶を間者にし、探らせた。

 

 

朱凶が、みた驚くべき事実とは?

 

秦の古都 雍(よう)に太后とロウアイはいた。相変わらず愛し合っていたようだ。

李斯が放った間者は天井裏で2人の動向を探る。そこで朱凶は恐ろしい言葉を聞いた。

 

『国を作るんだ』

 

 

ロウアイと太后は山陽と著雍を三大宮家で固め金を落とし太らせる。あそこは戦続きで極貧。金を落とせば軍も揃う。

この2人は呂不韋さえも裏切って国を作るつもりのようだ。

 

さらに驚くべき事に、母とロウアイの間には2人も子供がいた。

間者は、急いでこの事実を李斯に伝えようと思った矢先、母の護衛であろうムタの毒矢によって命を落とす。

 

【内乱の極み 近し】

403話 完

 

 

 

私の感想

ここ最近戦続きだったキングダムだが、ついに嬴政と呂不韋の戦いも佳境に近づいてきた。

太后様とロウアイがまさかここまで愛し合ってるとは思わなんだ。

 

いや、史実通りなんだけどね。史実通りなんだけど・・・

一言言わしてもらえば・・・

 

 

『太后、あんたにはガッカリだよ。』

 

あれだけドロドロした愛を呂不韋にアッピールし、実の息子を蹴落として元恋人の呂不韋と国を乗っ取るという壮大なお話がただアソコがデカイだけの男に行ってしまうの?

マジか!!?そんなか?

そんなにロウアイとのあんな事やこんなことは気持ちいいのか!?

でも、そんなドロドロで底なし沼のように深い愛も快楽一発でで吹き飛んでしまうと考えると、それはそれで太后は怖い女だ。

 

ってかフツーに考えてそこで軍起こしても勝てないでしょ?男根重騎部隊でも作るつもりなのか?

 

史実では、これを機に呂不韋側は失速して行くのだが、こんなアホみたいな終わり方なのであろうか・・・

この作戦さえも呂不韋に振り向いてもらうべく母が考えた作戦なら私は太后に天晴(あっぱれ)を送ろう。

 

 

本当、女の愛の怨みは脅威だべ~。

 

では次、404話までしばし待ってくれ!!

ちなみに、単行本最新刊10月17日発売だ。忘れないようにな!

 

 

 

-キングダム・・・ネタバレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

キングダム ネタバレ 417話【渡河の戦い】の感想

SPONSORED LINK   キングダムネタバレ御免!! 第417話【渡河の戦い】の感想を述べます。   久しぶりのまるまる飛信隊の回! やっぱ飛信隊の活躍を見ると燃えるね!! …

キングダム ネタバレ 423話【天下の起源】の感想

SPONSORED LINK   二週間ぶりのキングダムネタバレ感想やってまいりました! 今回は第423話【天下の起源】のネタバレ感想だぞ。   遂に呂不韋の考える“天下”が明らか …

キングダム ネタバレ 406話【別れ】の感想

SPONSORED LINK     毎週木曜恒例、キングダムネタバレ406話感想記事。は・じ・ま・る・よー!! キングダムの悪の華《太后》が取り乱す!そして遂にファルファルが・・ …

キングダム ネタバレ 409話【何もない男】の感想

SPONSORED LINK   毎週木曜恒例キングダム409話の感想記事だ!! ネタバレガンガンなので単行本を楽しみに待ってる人あなたは見ちゃダメよ♪ 俺はこの回で太后と嫪毐が大好きになっ …

キングダム ネタバレ 414話【三方ゆずらず】の感想

SPONSORED LINK キングダム414話の感想・ネタバレ記事だ!! いつも後手後手に回っていた大王様だったが 遂に太后、呂不韋すらも出し抜く?? 加冠の儀も佳境を迎えた414話!内容をチェック …